自然素材で造る新築住宅・健康住宅の設計・施工・管理全般。愛知県名古屋市の竹川工務店

コラム

2018/03/13

ダウンライト

昨今、ダウンライトが再燃焼しているのか、20~30年前に設計事務所の先生方でやたら流行ったダウンライトが増えているように思えます。

と言っても、私も数年前から皆さんに提案しているのですが。昔は演出で付けていたことが多かったのですが、LEDに変わった影響でしょうか、昨今では主照明として取り付けることが多くなっています。

このLEDは電気代が蛍光灯の半分、白熱灯と比較すると8分の1と家計にやさしいので、白熱灯60W相当の明るさでLEDですとたった5W前後です。10個付けても白熱灯1個分ですね。

しかしながら、LEDとはいえ家電商品である以上、交換時期がやってきますね。寿命は10年40000時間と言われるこのLEDは、ダウンライトの安いもので2,000円前後、高いものですと1万円以上する物も少なくありません。安いものは、電球だけでは変えられず、器具ごとの取り替えとなってしまいます。電球交換が可能なタイプでも交換用電球の現在の価格は国産のもので2,000円前後しますね。

10年後どちらが良いかは人によって違うと思いますが、ある程度自分でできる方ならば器具ごと交換するタイプでも良いのではないでしょうか。いずれにしても、主照明として使用するのであればシーリングライトは必要ありませんね。埃を被って年末の大掃除を考えるとゾッとします。家中全部ダウンライトでスッキリとした天井もまたお勧めです。

お問い合わせお問い合わせ

18:30~17:30

0528319452

contact

ページの先頭へ